変な鳴き声は異常の合図

変な鳴き声は異常の合図

2021年5月12日
日記

「ピュヒ・・・ピュヒヒ・・ピュヒ・・・」

おや?何かいつもと違う変な鳴き声してるなあ、と感じた時は、たいていよろずさんが何かしら異常を発見した時なのです。

この日も突然そんな様子をし始めたので、何してるのかな・・・と見に行ってみたら。

一点をじーーーっと見つめて何か気にしています。

その視線の先には・・・小さな虫がいました。(もちろん「G」ではありませんよ😆 ただし嫌いな方もいるので写真ではぼかしています☺️)

猫と虫

こちらが声をかけてもまったく無視。真剣そのものです。

猫と虫

そのうち手でチョンチョン触れてみたり、鼻を近づけてにおいを嗅いだりして、虫と戯れ始めます。

しかし、チョンチョンがだんだん強くなってきて、虫に危険が迫っている雰囲気でしたので、ほどほどのところで虫は外に逃がしておきました.

よろずさん、たまにはおもちゃじゃない珍しいものと遊べて楽しかったでしょうか?

うーん、あいつは何だったのかニャ〜。

私は虫が苦手なのであまり遊んでほしくないんだけど・・・😅