ベッドを自分好みに組み替えていた猫さん

ベッドを自分好みに組み替えていた猫さん

日記

一昨年のクリスマスにプレゼントでもらったベッドで昼寝をしていた、ある日のよろちゃん。

なぜか、ベッドの敷布団をこのように入り口に立てかけるようにして、姿を隠すように寝ていました。ずいぶん器用にこんなことするもんですね・・・。

どんな様子で寝てるのかなと近付くと、、あ、起きちゃいました。ゴメンナサイ🙏

真相はさだかではありませんが、きっと周りが見えないように囲われている方が落ち着いて好きだから、こういう寝方をしていたんだろうと予想しています。

でも、よくまあうまいこと自分好みの形に作り変えられるもんですねえ。

猫の不思議な力はすごい!😄

長女
長女

よろちゃんは色んなことができるね〜

よろず
よろず

それほどでもないニャ〜